2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'12.08 (Sat)

サンタクロースは、どこの人?

 年末は何かと忙しい時期ですが、やはり街中に溢れるクリスマスツリーやイルミネーションなどの装飾を見ると心が浮き立ちます。そのクリスマス、子供たちにとって一番楽しみなサンタクロースはどこの人かご存知ですか?

 フィンランドなど北欧が本場ではありますが、実はサンタの言い伝えは現在のトルコで生まれました。4世紀頃、聖ニコラスという司教がいました。彼には弱者を助けた逸話が沢山あり、その一つに『貧しい家の娘達を助けるために、真夜中に煙突から金貨を投げ入れた。その金貨は暖炉に吊るしてあった靴下の中に入り、そのおかげで娘達は無事に結婚することが出来た』というものがあります。このお話から、オランダなどで子供に贈り物をする風習が出来ました。それがアメリカへ移民を通じて伝わり、他の伝記等と混ざって今日のような「クリスマスの日に贈り物をする」という習慣になったのです。

 ところで、サンタといえば赤と白の衣装。もともと司教の服が赤だったことに由来しますが、それを世界中に定着させたのが1931年の米コカコーラ社の広告だそうです。それまでは、色んな色のサンタさんがいたそうですよ。

 慣れ親しんだクリスマスの習慣ですが、その背景にある意味や歴史を知ると、また違った楽しみ方が出来るのではないでしょうか。


Santa-Claus-Pics-0415_20121208144156.jpg





埼玉県さいたま市の新築一戸建てなら三井開発【夢いっぱいの家つくり】
お問合せはお気軽に!




ツイッター始めました。
Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ
 


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

14:42  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。